ペンギン楊枝入れ

少し大きめの折り紙を使って作れば、箸袋などとして使うこともできます。

あそびの特徴から似たあそびを探す

介護予防子ども・親子

作り方 ↓をクリックすると拡大します

あそびの概要・準備

作り方

①折り紙を三角形になるように折ったあと、また半分に折り真ん中に折すじだけをつけておきます。
②三角形にした上の1枚のみ、頂点の先端部分を三角に折り、さらに折った部分が底辺に合うように折ります。
③三角形の両端を内側の中心に向けて折ります。
④頂点の先端が半分までくるように折り、その先端に折り目をつけ、つまんでくちばしの形に整えます。
⑤裏返し、両端を内側の中心に向けて折り、次に真ん中から半分になるように折ります。
⑥お腹の下となる部分を中割り折りにします。足となる部分を底辺にそって上に折り、それをまた底辺にあわせて(1mm程度はみ出すように折ると立ちやすい)下に折ります。
⑦足部分を開いて立てるようにし、目の部分にシールを貼れば出来上がり。楊枝をお腹にさしこみましょう。


必要な用具について

・折り紙 1枚
・丸いシール大・白(目用) 2枚
・丸いシール小・黒(目用) 2枚