一回転足ジャンケン

お互いのタイミングを合わせながら、一回転して足ジャンケンします。

あそびの特徴から似たあそびを探す

子ども・親子

ポイント&アレンジ

●足ジャンケンのポーズを事前に全員で確認し、ポーズの練習をすると良いでしょう。
●最初は半回転から始め、徐々に一回転できるよう練習しましょう。右回り、左回りそれぞれ行うのも良いでしょう。
●ジャンケンの掛け声をしっかり行い、リズム良くジャンプしましょう。
●バランスを崩したら負けにすると、一回転の意識付けになります。
●負けた場合、その場でしゃがむと勝負が明確になります。
●ジャンケンのポーズを全員で考える。アニメのキャラクターのポーズで楽しむこともできます。

あそびの概要・準備

1.2人で向かい合って立ち、"ジャンケン・ポン"の"ジャンケン"で軽く2回ジャンプし、"ポン"で一回転します。

2."ポン"で一回転し終わり、着地する際に足ジャンケンをします。