手つなぎ一回転

腕や肩、体の柔軟体操の一環として行ってみましょう。

あそびの特徴から似たあそびを探す

子ども・親子

ポイント&アレンジ

●最初は、2人の呼吸を合わせ、ゆっくり始めましょう。
●手をつかむ際、固く握らず、ゆるく握るようにします。
●男性は強く握りがちです。注意しましょう。
●握る部分は①手②手首③ひじ④肩の順で、レベルを上げていくこともできます。参加者の状況を見て、無理の無い範囲で行いましょう。
●慣れてきたら徐々に速く回してみます。時間内で何回まわせるか、チャレンジしてもよいでしょう。

前段の遊びとして

●二人で後ろ向きに立ち、体をひねりながら、 頭の上・左右・足の間などから相手の両手にタッチしましょう。

●♪キャンプだホイに合わせて行いましょう。「♪今日からともだち」で右手握手、「♪明日もともだち」で左手握手、「♪ずうっとともだちさ」で両手をつないで一回転。

あそびの概要・準備

1. 二人で向かい合い、両手をつなぎ図のようにその場で一回転します。その時つないだ手を離してはいけません。

2. 右回りと左回りを行います。