マンカラ

マンカラ (mancala) は、アフリカや中近東、東南アジアにかけて古くから遊ばれている、伝統的なボードゲームの総称です。マンカラという言葉はアラビア語のnaqala(動く)から来ています。楽しみ方は数百種類あると言われてます。

あそびの特徴から似たあそびを探す

子ども・親子介護予防

世界あそび事典 /マンカラ(スンカ Sungka)

©日本レクリエーション協会
マンカラ(スンカ Sungka)

マンカラ(カクメイ Kakumei)をみる

あそびの概要・準備

人数

2人

適した場所

屋内

必要な用具について

マンカラ

用具の詳細・購入ページを見る

遊び方

マンカラを使っての楽しみ方は、世界中に数百種類あると言われています。日本でも、児童館等をはじめさまざまなルールでゲームが楽しまれています。