結びびな

ひな祭りの時期、 玄関などにちょこっと 飾っておけば、ご近所で
話題になるかも しれませんよ!?

あそびの特徴から似たあそびを探す

子ども・親子

作り方

① 紙バンド(紫)の12本取りと16本取りをボンドで貼り合わせ、28本取りの シートを作ります。
② ①のヘリから5mmほどの所に紙バンド(白)をボンドで貼り、さらに紙バ ンド(緑)をその隣に貼ります。
③ ②がよく乾いたら、端を切り揃えて図のように結びます。
④ 両端を後ろで重ね合わせ、ボンドでしっかり貼り合わせます(乾くまで、ク リップなどでとめておくのがオススメ)。
⑤ 頭を作ります。発泡スチロールの丸い玉に、和紙(黒)を巻いてボンドでと め、紐でまとめます。こちらを④の上にボンドでとめたら出来上がり。


女雛も三人官女も基本的な作り方は同じです。紙バンドの色などで、違いをつけましょう。
作者:高山ちまこ

あそびの概要・準備

紙バンドとは、紙を縒ったものを並べてバンド状にしたもの。紙の街である、静岡県富士市から発信されたクラフトです。

材料(男雛1体分)

●紙バンド(紫)
 12本取り・40cmを1本
 16本取り・40cmを1本
●紙バンド(白)
 8本取り・40cmを1本
●紙バンド(緑)
 5本取り・40cmを1本
●発泡スチロールの
 丸い玉 1個
●和紙(黒) 1枚
●紐(金) 1本
●ボンド

紙バンドのお問い合わせはこちらまで
愛峰産業(株)
〒417-0826 静岡県富士市中里1124-2
TEL:0545-34-0474 FAX:0545-38-2918

このような色を取り揃えております。 ※発泡スチロール、紐などは手芸店で販売しています。

収録

日本レクリエーション協会発行
Recrew617号