うで立てジャンケン

腕立て伏せの姿勢でジャンケンする!?

あそびの特徴から似たあそびを探す

子ども・親子

● 準備(じゅんび)ができたら、ジャンケンをします。

● ジャンケンで負けたら、うで立てふせを3回行います。

● ジャンケンをして、勝つまでは支(ささ)えているうでを変えられません。

あそびの概要・準備

● 子どもとおとなが向き合ってうで立ての姿勢(しせい)になります。