フライングディスク

世界中に6,000万人の愛好者がいると言われています。2001年8月に秋田で開催された「第6回ワールドゲームズ」からは、アルティメットとディスクゴルフが正式競技に採用されています。

あそびの特徴から似たあそびを探す

ニュースポーツ

2007 UPA Natioanals Open Final(北米選手権)

あそびの概要・準備

プラスチック製の円盤を用いるフライングディスクは、現在10種目が国際組織で公認されています。高度な競技スポーツからレクリエーションとして楽しめるものまでと、楽しみ方の幅広さが特徴です。大人から子どもまで、自分に合った種目を選択して楽しむことができる、生涯スポーツと呼ぶにふさわしい競技です。

関連する大会・団体

(一社) 日本フライングディスク協会(JFDA)

WEB:http://www.jfda.or.jp
                

主な事業

  • 全日本ガッツ選手権大会(5月)
  • 文部科学大臣杯全日本アルティメット選手権大会(9月~10月)
  • 全日本個人総合選手権大会(ディスクゴルフなど8種目 11月)
  • 公認指導者認定講習会(2~3月)