スポーツ吹矢

性別・年齢を問わず、誰でも手軽にでき、ゲーム感覚で楽しみながら健康になれるスポーツとして注目されています。

あそびの特徴から似たあそびを探す

ニュースポーツ

第1回 障がい者スポーツ吹矢競技会

あそびの概要・準備

長さ120cmの細長い筒に20cm程の長さの安全な矢を入れ、5~10m離れた円形の的をめがけて矢を放ち、得点を競うスポーツです。スポーツ吹矢では、ゆっくりとした一連の動作の中で、腹式と胸式の両方の呼吸を用います。これが「スポーツ吹矢式呼吸法」です。精神集中や血行促進をはじめ、細胞の活性化に役立ち、内臓の諸器官にもよい影響を与えます。静かなエクササイズとも呼ばれています。

関連する大会・団体

(一社)日本スポーツ吹矢協会

WEB:http://www.fukiya.net/

主な事業

  • 年間4回の全国規模の公式大会を開催
  • スポーツ吹矢青柳杯大会(三段以上)
  • スポーツ吹矢全国大会(有段者向け)
  • スポーツ吹矢フェスティバル(初心者向け)/ジュニア大会 併催
  • 障がい者スポーツ競技会(障がいをお持ちの方対象)
  • この他、各地で、一般の方、お年寄り、子ども、障がい者など、さまざま方々のための体験会を行っている
  • 20代・30代のためのスポーツ吹矢教室 月2回開催(直営:銀座5丁目教室にて)